FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

8月2日:合宿第1日

さぁ,今年もやってきましたTONAN Brass &Gryphonsのハチ北合宿!
毎年,8月上旬に実施されるこの合宿では,その年のShowコンテの80%以上を読み込むと同時に,5日間(一般メンバーのほとんどは2日間!ですが)寝食を共にすることによって,チームとしての一体感を作り上げることを目標に実施ししています。
合宿先は,もう33回目となるハチ北高原ロッヂあさひ。一般メンバーは麓の「みはらしや」での宿泊となります。TONAN BrassやGryphonsのメンバーが何をやらかすかを熟知していただいているので,スタッフは練習サポートに集中できる,とても良い環境を提供していただいています。

『初めての合宿で,午後からの3時間という練習だったけど,反省すべき点や,自分で見直さないといけないところがたくさん見つかった。何を意識しないといけないのか,どんな目標を持って活動していくべきなのかを頭に浮かべて,そこで得たものを練習中にどれだけ活かしていけるか挑戦したいです』
9080201合宿第1日



例年と同じく,合宿最初のイベントは部長挨拶から。
第58代部長としてMikaはいろいろと文言を考えてはきたようですが,気負いすぎたのか本番で噛んでしまっては‥‥(^_^;)
たしかに雰囲気は和みましたが,初っ端から笑いを取ってしまっては,せっかくの準備もちょっと空振り気味になってしまいましたね(^0^;)
9080202ご挨拶から
合宿での練習フィールドは,ロッヂあさひから徒歩1分のゲレンデ駐車場。毎年,合宿中はここを貸し切っていただいています。約1時間の休憩後,15:00からの練習開始を前に,14:15頃から各係が練習のための準備&設営を始めます。
マーカー隊は大会用フィールド(+秋プロ用ステージサイズ用Sub.ポイント),そしてBatteryの別練習用のSub.フィールドと2面の設営作業。「15分巻き」で始めた作業を結局予定通りにしてしまったので,今季は少し時間が押したと思われます。
9080203設営
一般メンバーが山に登ってくるのは明日3日(土)から。今日は現役高校生だけのGryphonsコンテ練となります。スタッフが立てた本日の練習目標は,先週八木町で読んだ「M2の復習」です。
ラインがほとんど繋がっていませんが,逆に言えば「他人に頼らず自分のポイントに正確に着く」という練習としては,有意義な練習になるでしょう。
9080204コンテ練
標高680mの高原で,麓の温度計が36℃だったのに対して最高気温は30℃を少し越える程度。しかも湿度が低く,屋外の練習環境としては過ごしやすいと思います。
今日は薄曇りで直射日光もなく,休憩中もみなさん余裕の表情。
9080205休憩です
ほどよいところまで一通り読めたところで,楽器も手具も持たずにチャンク(塊)ごとにSet-by-Set(1図動いては8カウント停まりながら通していく)→流して通すという形で,コンテのつながりをチェックします。
Tokunaga先生は,これが初めての仕切り役。指揮台の高さが下から見ていた以上に感じるとかで,最初は緊張していたようですが,終わるころには堂々と指示を出していました。

『合宿初日で疲れたけど,細かくドレスが出来て良い時間になりました。毎回同じズレ方をしている場合が多いので,声かけしていこうと思います』
9080206コンテ練
18:30,初日の練習は無事に終了。そしてみんなが楽しみにしている夕食です。
合宿も初日,しかもウォームアップを含めて3時間30分しか練習していない,ということでみんな余力がたっぷり残っており,4回の夕食の中でも一番にぎやかな夕食風景です。
9080207夕食風景1
初日の夕食メニューは,海老フライとハンバーグの盛り合わせ+デザートにプリンがつきます。
みんな美味しそうに食べていますね。
9080209夕食風景2
『合宿1日目が終わりました。2回目の合宿ですが,去年とは違う緊張感がありました。今日は楽器を持つことが少なくて動きに専念できたので,明日は楽器を持って吹いた時に今日出来たことが出来るようにしたい』

【本日の番外編その1】‥‥本領発揮?!
サラダにかけるドレッシングに新顔が加わっていました。「すりおろし野菜ドレッシング」という商品名にふさわしく,下から2/3程までたっぷりすりおろされた野菜が沈んでいます。
「振って混ぜるの大変そうやな〜」とフリフリしてると,前に座るハギ先生,
「任せて下さい。これでも本職?ですよ」
おぉーっ見事な「シェイカー」さばきですね! さすがです(^_^)v
後方のBatteryたちも大喜び?!ですね。
9080209本領発揮!

【本日の番外編その2】‥‥チャレンジ中!
夕食も終わりにさしかかるころ,Color Guard卓では,なにやらカウントダウンが。
「よ〜い,スタート!」のかけ声で始まったのは,プッチンプリン底の穴から早食べ競争?でした。
これって,合宿で歴代部長達が温泉をかけてチャレンジしてきた伝統(例1例2)のイベント。
彼女たちはもちろんそんなことは知るよしもなく,自分たちColor Guardチームのイベントとして取り組んでいるようですね。
果たして勝者は?
9080210チャレンジ中!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/576-f03b2212

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん