FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

7月6日:野球応援の日(一回戦)

梅雨明けとともに,今年も「驀進応援団」の季節がやってきました。
初戦は,わかさスタジアム第2試合・京都精華学園高校戦。この4月に創部したばかりのチームということで,3年生主体の塔南高校野球部としては絶対に負けられない戦いになったかもしれません。
初戦が1学期期末考査が終わった翌日でるあるため,考査1週間前から2週間ほど練習オフだったので,ブランクはありましたが,応援も全力で行いました。
9070601野球応援の日(一回戦)



春季大会でシード権を獲得できなかったため,何年ぶりかの一回戦からの戦いです。
開会式当日の試合というのも,実は初めてだったりします。
ず〜っと二回戦からで,日程は7月10何日かが初戦,という流れで来ていたので,実は応援衣装にも使うポロシャツの発注に余裕が全くなくなり,ちょっと慌ててしまいました。
プリント会社さんに頑張っていただいて,初戦に間に合わせることができて良かったです。
スタジオグローブさん,ありがとうございました。
9070602出発準備
驀進応援団の応援スタイルは,いつ野球部が甲子園に行っても大丈夫なくらい,ここ数年でしっかり確立しています。
打者1人1人にコンバットマーチを振り分けるのではなく,イニングごとに通常コンバットを途切れることなく演奏し,得点圏にランナーが進むと「チャンステーマ」曲に切り替える,という形です。
9070603応援風景
1年生チームが相手ですが,初回から野球部も全力を出して戦います。
次々にヒットを打って,ランナーがたまって,得点が入って,と1イニングの攻撃が15分〜20分となり,当然,その間応援も全開で続ける,ということに。
身体を動かし続けるチアガール(Color Guard)たちは,文字通り「体力勝負」になります。
それでも最後まで笑顔が続くのは,日々の練習成果でしょうか?!
9070604チアガール2
2年生投手明石くんは,大量リードに気が緩んだのか,終盤にタイムリーを打たれて5点を返されましたが,京都精華学園高校に対して19安打の猛攻で22-5(5回コールド)で勝利を収め2回戦に進出を決めました。
9070695試合終了
次戦は7月9日(火)太陽ヵ丘球場第1試合・北桑田高校戦です。
次の試合もせいいっぱいの応援を送りたいと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/570-636d6822

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん