FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

8月7日:ハチ北合宿第5日

朝から夜まで山の上でともに過ごす5日間。もちろん練習は午前午後に3時間30分ずつ組まれていますが,それ以外の時間帯は,同学年・PARTの人たちと同じ食事を摂り,同じ部屋で眠るという,日常の学校生活とは全く異なる濃密な時間となります。
技術面以外も,みんな大きく成長できたでしょうか?

『今日は現役だけでチャンクごとにGry曲を通せたのが何よりもよかったです。いいShow作りには1人1人がメンバーとして自覚を持ち,ベストを尽くすことがとても大切だと改めて気づくことができて,とても有意義な5日間を過ごせました』
8080701合宿第5日



合宿最終日は午前中だけの練習となります。
天気は晴れですが雲が多く,日射しがあったり影になったりとクルクル変わりますね。ただ,気温は昨日の雨以降はグッと下がっていて,午前中は23〜24℃前後と,少し肌寒いくらいとなりました。
8080702コンテ練1
後方でメトロノームを駆使するのはSub.DM・Warasukeくん。合宿は土日1泊の参加でしたが,昨日・今日と福知山から通いで練習に参加してくれています。
8080703SubDM感謝!
今日は2時間設定されているコンテ練後半,別館で練習していたPit.が合流。
相変わらず雲で陰ったり,日射しがさしたりとフィールドの風景はクルクル変わります。
今日の目標である,高校生中心のメンバーだけでの準ランスルー?をめざして,M1〜M5前半を区切りながらチェックしていきました。
8080704コンテ練2
合宿の最後を締めくくる,という意味でコンテを読み終えているM1〜M5前半の「準」ランスルーを行いました。全曲を一気に通すところまでは習熟できていないという判断で,1曲ずつ演奏演技してはインターバルをおいて頭を整理する,という形です。

『合宿最終日でした。午前中だけの練習だったけど,ランスルーもできました。ランスルーの時,一度も動きの方ではミスしなかったです。音の方はまだまだ詰めないといけないところがあるので,練習しようと思います』
8080705ランスルーもどき
準ランスルーも無事に終了,これで合宿の練習は全て終了です。
食事当番にあたっているPARTがロッヂあさひに戻っていった後,5日間お世話になったいろいろなグッズの撤収作業。一般メンバー男子諸君に立ててもらった大テントも,畳むだけならば何とかなります。

『最初はちゃんと練習についていけるか,とか5日間の練習を乗り切れるかな,とかめちゃめちゃ不安だったけど,周りの仲間や先輩方の支えもあって何とか乗り越えることができました。Gryの方ではM4・M5のコンテを読んでランスルーするくらいまで進んだし,秋プロではギミックも入って合宿前よりもグンとShowらしくなりました』
8080706撤収作業
合宿最後の食事となる昼食メニューは,かやくご飯と冷や奴・にゅうめん。
これも毎年恒例のメニューですね(^_^)b
Color Guard Sakuraはかやくご飯が大好物ということで何と5杯を平らげていました(-。-;)
たしかにあとはバスに乗って帰るだけですが・・・いったいどこにその5杯は納まったのかな?
8080707最後の食事
部屋の掃除・個人荷物の集積と,楽器のトラックへの積み込みが終了し,いよいよ下山準備が終わったところで,ロッヂあさひさんから差し入れのアイスクリームをいただきます。PARTごとに選んでいきますが,ここは彼女たちにとってはかなり死活問題。順番のジャンケンはかなり白熱します(^_^;)
食べ終わると最後のご挨拶。「5日間ありがとうございました」

『初めての合宿で,ドキドキしたりアタフタしたりしてしまったこともあったけど,思ってたよりすごく楽しかったです。先輩や一般さんに優しく教えてもらったり,楽しく会話したり,仲が深まった合宿でした』
8080708アイスとご挨拶
ご挨拶が終わると,個人荷物を持ってバスへ移動。バスのデッキに積むキャリーバッグ(今どきはほぼ全員がこれですね)をCarry隊に預けると次々に乗車していきます。
ほぼ予定通りの14:00過ぎにハチ北高原を出発,ロッヂあさひの皆さんとみはらしやの女将さんが見送りに来て下さいました。この時点でもハチ北高原では気温は26℃。う〜ん,これではちょっと下界(京都市)には帰りづらいかも・・・(v_v)
ではまた,らいねんの合宿まで皆さんお元気で!
8080709お見送り
『最後の合宿の練習で,時間は少なかったけど,これまで合宿でどんなことを取得できたかをさらえる時間になったと思う。不安いっぱいだったけど,合宿を乗り越えることができたので,この調子でFirst Showまでがんばりたい』

【本日の番外編】‥‥いつもの?!足湯
バスを追走する形で帰校する自力組メンバーのお楽しみは,道の駅ようか但馬蔵の足湯
毎年,帰路はここで休憩して英気を養い,残りの行程を走りきる元気をもらいます。
過去,ハギ先生そのままドボン事件団長携帯水没事件など多くのエピソードの舞台にもなりました。
今年の自力組はCl.のお二人さん。もちろんハギ先生も外しません。
ただ,今年は猛暑の影響?なのか「ひんやり足湯」と表示されていて,例年よりグッと湯の温度が低くなっていたのでした(^^ゞ
8080710足湯

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/567-b14f3778

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん