FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

8月6日:ハチ北合宿第3日

合宿もいよいよ折り返しの第3日。
心配していた台風5号の影響も,台風の鈍足ぶりのおかげで何とか今日1日は天気が保ちそうです。
一般メンバーのほとんどが今日で下山するため,今日コンテ練ができるのは超ラッキー!
塔南高校に残るハギ先生が印刷してくれたM3コンテも宅急便で届いたので二重にラッキー!
こうなったら今日も動きメインで頑張るしかありませんね(^_^)v

『M3のコンテが来て,M1・M2を通して,完成に近づいているのを感じてワクワクした。振り練やカウント決め等,やらなければならないことがまだまだあるから,みんなが目標を決めるなりして,こなしていきたい』
7080601合宿第3日




朝の練習開始は8:30,学校の始まる時間と同じです。この時間,ハチ北高原はかなり涼しく,山はキレイだし空は青いし,そのうえ木陰も長く伸びて快適にBasicをこなせます。
7080602基礎練1
HornLine(管楽器)は人数が多すぎて日陰に,というわけにはいきませんが,高原の爽やかな空気をしっかり吸って音を出しましょう。
時間的余裕もあるので,一部のメンバーを向かいの土手道まで上げて,遠くから音の響き具合の違いを実感させる試みなども行いました。

『今日は一般さんと合同でやったり,現役だけで練習したりと,いろいろな方法で吹いたり(WarmUp)動いたり(コンテ練)とやってみたけど,やはり一般さんが抜けると明らかにバンドのレベルが下がるなっと感じました。上げるためには,1年生がもっとGryの吹き方に慣れてなじむこと,2年生が今より自分のレベルを上げることが重要だと思います。』
7080603基礎練2
Batteryは大音量セクションのため,HornLineとは少し離れた駐車場の端を使っています。涼しい風と木陰の恩恵はBatteryにもたっぷり。Basicにどれだけ熱を入れてもこれなら大丈夫ですね。
7080604基礎練3
初めて登場しますが,Pit.は合宿初日からこの「別館」に籠もって練習を重ねています。
5〜6日はインストラクターをお願いしているK先生にハチ北高原までご足労いただき,スペシャル感満杯のレッスンをしていただいています。
他のセクションとは異なり,練習場所はクーラーが稼働する屋内オンリーというインドア派セクション。でも練習内容そのものには「熱い」ものがみなぎっています。
7080605Pit練習
今日のお昼はドライカレーでした。これがまたメンバー大好物のメニューで,あっという間に大鍋二つが空っぽになってしまい,あわてて追加でチキンライスを炊いていただきました。
午後からのコンテ練では今季初めてPit.が合流,ようやく全セクションがそろったShowを見ることができました!

『今日は大きい声でポイントを言ったりして,がんばって覚えようと努力した。練習の間だけでは頭の整理ができてないので,1日1回だけでもコンテを見るようにする! 音を吹き始めると,考える事が多くなってしまって,基礎的なことがおろそかになっているので,明日はもっと基礎を意識する』
7080606コンテ練
今日で下山する一般メンバーが出発する前に,今まで吹いて動くことができた部分を全て通してみることになりました。最後までコンテが来ていないので「ランスルー」と呼ぶには短いものですが,全部で5分ほどを一気に演奏演技するのは初めてとなります。

『最初からM2の途中までノーマルで通して,しんどかったけれどマーチングしてるって実感がわきました。M3の新しいコンテをしたので,振りも教えてもらったから,振りとコンテが一致できるように,まず読んだコンテを早く覚えます』
7080607ランスルー
あちらこちらにツッコミどころは満載,という状況ですが何とか今日まで読んだコンテ部分を通すことができ,合宿の目標もとりあえず何とか達成はした,というところです。
一般メンバーのほとんどが,明日からの仕事・バイト・実習等のために今日で下山します。これだけ人数がそろった練習はここで一区切り。というわけで合宿が終わる一般メンバーは記念写真を。

『今日1日でM3のコンテを途中まで読むことができても,まだその時だけ覚えている状態で,100%ポイントにも着けていないので,しっかり確認しようと思った。M1を通してみて,まだインテンポでやるとカウントしないと危なっかしいところがあるので,カウントを早く覚える』
7080608お疲れさまでした
塔南高校まで走る貸切バス1台と,車に乗り合わせてきた一般メンバーは荷物をまとめると続々と下山していきます。見送るのは最終日まで参加するSTAFFと一般メンバーたち。
大きく休憩を取った後,現役高校生を中心とするメンバーでM3コンテ読みを再開します。
フィールドがスカスカの印象になってしまいますが,逆に1人1人が自分のポイントに自分の力だけでしっかり立つしかないので,良い練習になる部分もあります。

『今日,初めてM2まで音付で踊りながら通してみて,振りだけだったらできるのにコンテと合わせるとグチャグチャになってしまって振れないところがたくさんありました。なので,振れるところは思いっきり振るようにしたいと思いました。今できることをやり切るようにします』
7080609お見送りと練習継続
合宿4日目の夜(=ハチ北最後の夜)は,夕食が「納会」と呼ばれる形式となり,ゲームや出し物,そして花火で盛り上がるのが恒例となっています。最終日の午前半日を残してはいるものの,事実上の合宿「打上会」としてみんなが楽しみにしています。
ところが,台風5号の影響が明日から近畿地方に及ぶため,明日の夜はほぼ間違いなく雨,という予報。
せっかく納会のために購入した花火(段ボール一箱にたっぷりの!!)をハチ北と京都の往復,ただ運んだだけでは‥‥ということで,台風が来る前に一晩早いけど晴れてるうちにやっちゃいましょう!ということになりました。
7080610花火1
今年の現役高校生(特に2年生)は,合宿ログの中で『OFFの時は比較的うるさいのですがONになるとすごく消極的で練習中はだらけてしまいます』と自虐する人たちです。
はい,顧問一同も思い当たることはありすぎるほどありますね(^_^;)
そして夕食後から始まった花火な今夜は当然OFF状態。半端ない盛り上がりぶりとなりました(^0^;)
なお,写真は比較的穏便に花火してる絵をチョイスしております。
もし動画を撮ったら,ちょっと公開できひんやろ状態の大騒ぎとなりましたが,「2日間コンテ練に偏った練習を頑張ったご褒美として」ということであれば,これくらいやったら,まぁ‥‥(v_v;)
7080611花火2
『今日は自分自身の中ではしっかり考えて練習することが出来ました。コンテの時も,いつもならポイントに着くのに必死になっていたけど,今日は角度やタイミングまでしっかり考えられました。しかし,音を出してしまうと全てがアバウトになってしまうので,せめて左足のタイミングと音の入りのタイミングを揃えられるようにしたいです』

【本日の番外編その1】‥‥Pit.人は太陽が苦手?!
合宿3日目にして初めて屋外に出てきたPitt人。
他のセクションの人たちはハチ北高原の気候に慣れきってしまっているのに対し,これまでクーラー付の屋内練習で合宿を過ごしてきたインドア派彼女たちにとって(涼しい高原の気候とはいえ)直射日光が降り注ぐフィールドの環境は過酷かもしれません。
休憩時間には思わず日陰を探すのですが,テントまで走る気力もないとなると‥‥手近にある日陰で間に合わしましょう♡ということですか,Yuuryan?
7080612Pit人は太陽が苦手?
【本日の番外編その2】‥‥大活躍?!
Pit.レッスンのため,昨年に引き続き今年もハチ北まで来ていただいたK先生。雨天対策の前倒しで本来なら遭遇しない“花火の日”に初めて居合わせることになりました。
部員たちに懇願されて快くご参加いただき,「良い子はけっして真似してはいけません」なワイルド手持ち花火に始まり,各種打ち上げ花火の点火役から肝試しの脅かし役まで,大活躍!
「もう来年から合宿には来ぉへんで(笑)」と言い残して夜の山を下って行かれましたが,そんなことおっしゃらずに来年もぜひお越し下さい♡
7080613大活躍?!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/544-cc7dc457

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん