FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

7月22日:野球応援の日(その4)

驀進応援団4回目の応援は7月22日(土)・わかさスタジアム京都第3試合・京都大会準々決勝,対綾部高校戦です。吹奏楽部1~3年79名に加え,陸上部・サッカー部をはじめたくさんの在校生・OBが集まり,大声援が送られました。

『今日は4回目の野球応援で,1回目と比べて高い音をしっかり出せる回数が増えたので良かったと思います。でも,だんだん音の長さが守れなくなるということはあまり直せていなかった気がするので,これからの練習で直していきたいです』
7072201野球応援の日その4



試合は塔南エース大江くんと綾部高校エースが真っ向から投げ合う投手戦となりました。
中盤では再三3塁までランナーを進め,チャンスを作って押し気味に勧めますが「あと1本」が出ません。応援している方は否が応でもヒートアップするのですが,綾部高校もベスト8まで勝ち上がってきたチームだけに,エースを中心にしっかりと踏ん張ります。
7072202準々決勝応援
6回表,ランナー2塁から綾部高校にタイムリーを打たれ,1点を先制されてしまいました。
7回から2番手として中村くんが登板,綾部高校に追加点を与えず,塔南の反撃への期待が高まります。
ランナーは出るのですが,チャンスにダブルプレーを取られるなど,どうしてもホームベースに返すことが出来ず,とうとう土壇場9回裏を迎えました。
7072203準々決勝応援2
スタンドの声援もむなしく,ついに相手エースからタイムリーが打てず,0-1で惜敗。
2年連続のベスト4はかないませんでしたが,3年連続ベスト8まで健闘した選手たちに大きな拍手が送られました。

『今日はラストのチアで,全力で応援することができました。45°とかハキハキすることを意識しながらできたので良かったです。来年も応援はあるので,野球部に届くように全力で踊りたいです』
7072204試合終了
わかさスタジアム前がサッカーJ2のサンガ試合準備で混雑していたので,恒例の驀進応援団解散セレモニー?は学校へ戻ってグラウンドで行いました。野球部・吹奏楽部双方の主将・部長のお礼の後,奥本監督,そして野球部保護者会会長さんからもお言葉をいただきました。

『野球部さんのおかげで,運搬など4回も経験できたので,これからの体育館練でも活かせるようにしたいです。これからの練習では,ブルーシートを使うことが多くなってくるので,スムーズに敷いて,すぐ楽器をおける状態にしていこうと思います』
7072205解散セレモニー
今年も野球部のすばらしい挑戦を応援する機会をいただき,ありがとうございました。これから全国大会をめざす吹奏楽部一同も大きなエネルギーをいただきました。

『今回が最後の応援となってしまいましたが,本当に良い経験をさせてもらえたな,と思います。最初の方はおぼつかなかった団体行動も,それぞれが責任を持って動くことを意識できたことで,だいぶ成長することができました。2年生だから分かることですが,まだまだこれは序の口で,大変なことはまだたくさんあると思うので,今回できたことを次につなげていきたいと思います』

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/539-53ea4074

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん