FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

8月15日(土)・16日(日):初ランスルーの日

お盆明けの練習は,大山崎町で行いました。ここもよくお世話になっている所ですね。
この週末の目標は,M1「春風」〜M4「花散らす」までの,初めての全曲通し=ランスルーです。
それとともに,コーディネイターE先生をお迎えして,全体的な視覚的・音楽的効果に関するテストを行い,ショウ全体の演出についての方向性を確定することになっています。

『5日間もフルに動いていないと身体もなまり,全然すばやく動けなかった。初ランスルーは緊張もしたけど,伸び伸びと吹けて良かった。』
5081501初ランスルーの日

→Gryphonsサイトはこちらです



塔南高校に集積してあった楽器・機材・手具は,Carry隊と一般メンバー有志によって編成された積込隊によって,無事に練習会場がある大山崎町まで運び込まれました。ご苦労様でした。
さて,今日の目玉は何といっても「初」ランスルー。E先生のご到着を待って,午前最後の段階で実施することになっています。
5081502土曜WB
たかはし号は,12:01到着予定のコーディネイターE先生お迎えに,最寄りのJR山崎駅まで出動。
5081503山崎駅お迎え
E先生ご到着前に,メンバーとSTAFFはGry2015「SAKURA〜花を散らすと見る夢は〜」初ランスルーの準備を終えていました。予定時間通りに体育館へ到着されると,ただちにランスルー開始。
初めてであることを考慮して,電子メトのクリックをつけて行います。今あるのは一つだけですが,プロップ試作品も,視覚的効果をチェックするために置いてみました。
5081504初ランスルー
そして,M4「花散らす」カンパニーラインで,「桜が散る」を表現する方法として考案された,トールフラッグに花びらを巻き込んでおいてトスする,という演出を試してみます。
舞い散った花びらを受けるために,フィールド幅いっぱいに布地を用意。さて,その見映えは・・・。
5081505桜吹雪試演
クリックをつけただけあって,テンポはかなり正確に保たれ,初ランスルータイムは7分51秒となりました。
昼休み(STAFFは別室でランチミーティング)後は,いよいよレッスン開始。今日は視覚的な演出についての調整がメインとされています。M3「花吹雪」では,とりあえずHornLine(管楽器)メンバーに振付が施されました。思い思いに分かれて練習もしてみましたが,振付初日ということで,ちょっと気恥ずかしさもあるようですね(^^ゞ

『今日の体育館練で新しく振りが入りました。腕の角度や速さがまだ甘いので,もっと練習して早く自分のものにしたいです。立奏だとできる部分も動くと完全には再現できないので,もっと経験を積み重ねていきたいです。』
5081506振付練習
いろいろな演出や変更,調整にメンバーも必死に対応。何とか当初の予定を消化し,締めくくりには今日のレッスンを反映して,もう一度ランスルーを行いました。今度はクリックを抜いて,指揮だけによる形にしてみます。第2回ランスルーのタイムは7分56秒。本来の設定までテンポを上げると,メンバーが対応できなくなる部分を抑え気味に通しているため,予定より10秒ほど長い感じです。
5081507第2回ランスルー
『初のランスルーでは,M4アップテンポで全然楽器に息が入れられていなくて,吹けていなかったので,最後まできちんと吹ききれるようにスタミナつけていきたいと思いました。』




翌16日も,コーディネイターE先生をお迎えして,ショウ全体の方向性を固める1日となります。レッスンの中身自体は,進行状況や実際に試した状態をもとに,折々に挟まれるSTAFF ミーティングで決められていくことになるため,ホワイトボード自体はしごくアッサリしたものに(^_^;)
5081601日曜WB
暑いことは暑いのですが,「激しい猛暑」というよりは少しマシな雰囲気です。コンテ練も2日目連続になりますが,メンバーもしっかり集中できているようです。
5081602コンテ練
今回は「和」をテーマにした構成になっているので,ColorGuardの手具にも「踊り傘」が入っています。うっかりすると傘を破壊してしまいそうだと思うのか,どうしても消極的な振り方になってしまうようですね。一応,予備はちゃんと用意してありますから,数本までは大丈夫ですよ・・・って,だからといって気楽に壊されると困りますが(^0^;)
5081603CG振付練
M3「花吹雪」は,Batteryがフィーチャーされ,フィールド前方でColorGuardのライフル隊を激しく絡む設定になりました。かなり目立つ場面なので,Snare Drum諸君は相当気合いが入っているようです。いやぁ〜彼らにとって,ここはたまらんでしょうね〜(^0^;) とにかく,燃えてます。
5081604M3振付
2日間にわたった体育館練習の締めくくりは第3回ランスルー。この2日間で身につけたこと,得られたこと,その全てをこれからの8分間に出し切ることが目標です。ランスルー前の数分間,じっと集中を高めながら,これから再現するべきことについて,1人1人が思いをめぐらせます。
今季も,ランスルー前のこの景色を見る時期になりました。
5081605ランスルー前集中
ランスルーも3回目となると,メンバーの方も徐々に「慣れ」が出てきましたね。まだテンポが安定しない時期だから電子メトのクリックをつけるだろうと思っていたら,DMレオくんは,今日もクリック抜きでチャレンジ!
それぞれの場面は,少しずつ安定してきたし,2日間のチェンジやレッスン内容もそこそこ対応できていましたが,少しテンポは伸びてしまいました。ランスルータイムは7分59秒。それでも8分は越えないということは,今季のメンバー,特に高校1年生とルーキー諸氏がかなり頑張っている証でしょう。
5081606第3回ランスルー
『今日はレッスンで振付が一気に増えた。一応,ランスルーやコンテ練ではできていたけれど,タイミングが周りとズレて遅くなってしまうところがあったら,特に確認して明日から練習していきたいと思いました。』
『昨日よりは指揮を見て吹いて動けたし,タイミングも揃ったところが多かった。ベルが下がったり,後ろを向いた時に上がってたりすることが多いので,しっかり基本のスタイルを意識する。』

【本日の番外編】‥‥GSCの皆さんありがとうございました。
この2日間,メンバー諸君が頑張っているその裏で,GSC(Gryphons Supporter Club)の皆さんが,ColorGuard衣装制作のために集まって下さいました。
今季の衣装は,Gryphonsとしては珍しく,抽象的な意匠でデザインされています。市販のボディタイツをベースに,布地をまとわりつかせて縫い付ける作業をしていただいています。
まだ全てを仕上げられたわけではないそうですが,とりあえず2日間ありがとうございました。
最後までよろしくお願いいたします。
5081607GSC衣装製作作業



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/517-0ab83186

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん