FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

7月31日(金):ハチ北合宿第2日

一夜明けて,いよいよ今季ハチ北合宿も本格始動。昨年度は天候不順に悩まされ,空を睨みつつ練習予定を組み替え組み替えしながらの合宿でしたが,今季は朝から雲一つない青空が広がっています。

『MMでもコンテでも1発目を大事にするようにしたい。今日,自分は時計を見て休憩時間とか守れたし,1年生にも声かけられたので,明日も続けていきたいと思った。』
5073101合宿第2日




6:30になると廊下に鳴り響く「おはよう太鼓」は,合宿朝の恒例。
いつ頃始まったかはもうよく覚えていないくらい,大昔からの伝統です。初期はトランペットによる「おはようラッパ」だったはずですが,30分早起きしてウォームアップが必要だからとBatteryにバトンタッチ。以来,連綿とBatteryパートに受けつがれてきました。だから今年もBattery人はみんなよりほんの少しだけ早起きします。
5073102おはよう太鼓
今日の予定は(体育館ではないですが)指揮台足元に置かれるホワイトボードに記載されています。
明日,一般メンバーが山へ登ってくる前に,高校生だけでM3「花吹雪」コンテを読んで,一応吹いて動けるようになっておくことが今日のテーマ。
5073103今日のWB
今朝のメインテーマがM3「花吹雪」コンテ読み。大会用コンテも3曲目ともなると,サクサクと読み進められます。午前遅くには早くも楽器を持って,音を出してみるところまでチャレンジ!
M3は楽曲に天地雅楽「疾きこと風の如く」 を用い,風に吹かれて舞い上がる花吹雪を表す楽章です。

『今日はM3のコンテ読みをしました。昨夜にしっかり予習をしていたので,あまり自分の行くべきポイントからズレることがなく,良かったと思いました。音の方にも集中できたので,今日のことを無駄にせず,明日頑張りたい。』
5073104午前練1
M3「花吹雪」では,桜の下で繰り広げられる「舞と踊り」をPercussionフィーチャーで,かっこよく表現することも目標としています。いつもは後方で叩いていることが多いBatteryたちが,ここぞとばかりに前へ出てくる曲ですね(^_^;)

『昨日に比べてミスする人が少なかったように思いました。声かけもできているように思ったので良かったと思います。』
5073105午前練2
太陽が照りつけていても,さすがは標高が高いハチ北高原。日陰にさえ入れば,体感温度は一気に下がります。しかし,合宿はハードスケジュールなので,スタミナを温存する意味でも,もっとも暑い昼食後の時間帯は,屋内(というか日陰?)での練習メニューとなります。

『今日は昼のSecで曲を見直し,それをコンテ練の時に行かせたので良かったです。M3のコンテを読んだのが結構スムーズにいけて良かったです。』
5073106昼練
やや日射しが和らいだ15:00から再びコンテ練開始。合宿第2日にしてPit.がコンテ練に合流します。この辺りの進み具合も,今季は例年よりも早め早めに回っています。
現役高校生だけのPit.ラインは,一般メンバーが抜けて少々歯抜け状態なのは仕方ありませんが,Pit.フィーチャー部分でいきなり静寂が広がることもなく,曲のつながりがよく分かります。

『昨日はM1ヒット前からの振りはカウントで確認したけど,今日はPit.の音で確認できたから良かった。』
5073107Pit合流コンテ練
特に万華鏡のように花開く桜の姿を音と動きで表現する,M2「夢幻」は,Pit.があってこそ本来の「春風に誘われ,舞う桜の花吹雪」が音として完成します。歯抜けでもPit.があるなしでは曲の印象が全く変わってしまいます。
とりあえず,今日のところは,ハイエース車上のハギ先生まで,しっかり響きを届けてみましょう。
5073108Pit合流コンテ練2
合宿第2日目も,最後は「夜練」で締めくくります。
今夜もヤタオ先生は,引っ張りだこ状態。食堂には今夜ヤタオ先生をゲットしたPARTやセクションが入れ替わり立ち替わりやって来ては,ヤタオ先生に指導してもらっていました。
Lo-Brassは,夜の山に向かってひたすら「大きく」「太く」吹くトレーニング。
5073109夜練
ミーティング後の食堂は,いつものBattery暗譜大会に加え,各種会議が盛り沢山で大賑わいです(^0^;)
Carry会議は既に最終日の運搬打合せでしょうか? 
毎晩恒例となっている部長&副部長と1年代表・副代表による総務会議もいつものテーブルで行われています。
5073110夜の会議
合宿第2日は無事に目標を達成?して終了。
明朝には一般メンバーが山へ上がってきて,Gry2015のほとんどが顔を揃えます。

『M1はタイミング,M2は音圧,M3は強弱が課題。明日からは一般さんも一緒だから,分からないところはしっかり訊いて,今のうちに良いものを吸収したい。』



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/512-e62f9e3d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん