FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

7月20日(祝):野球応援の日(その2)+初体育館練の日

野球部の第2戦は,台風11号の影響で試合日程が2日ずれ,7月20日(祝)太陽ヵ丘球場第1試合となりました。対する西城陽高校は,どういうわけか夏の大会でよく対戦する強豪校。ここ数年でも何度か当たっていて,試合はもちろん,応援でも負けたくない相手です。
昼に学校へ戻ってから体育館への移動・コンテ読みも予定されているので,応援だけで体力&気力を使い果たすわけにもいかず,ペース配分に気を配りながらの1日となりました。
5072001野球応援の日2



第1試合なので集合・出発時間は早朝となりました。太陽ヵ丘球場まで通常なら1時間前後と言うことで,準備も含めて8:00到着を想定すると,塔南高校出発は7:00となります。
早朝出発は大変といえば大変ですが,第1試合は気温や夕立の点で気遣いが比較的少なくてすむのが(引率側としては)助かります。
5072002バス積込
太陽ヵ丘球場一塁側スタンドが塔南高校側の応援席,奇しくも昨年度と同じ場所です。
わかさスタジアム京都と異なり,スタンドに高さがないのでホームに近い側から野球部応援団→バンド→チアガール(ColorGuard)と並びます。
5072003野球応援1
試合は初回にいきなり先頭打者に長打を打たれ,あっという間に先制点を決められてしまいましたが,その後はランナーを出しながらも粘りの守備でホームを踏ませません。応援する方も2試合目ということもあって,しっかりかみ合ってきました。
大声援に応えるかのようにホームランが出て逆転,相手の反撃を堅い守りで封じ込みながら追加点を加え,3回戦を突破しました。
5072004野球応援2
プール客の車でごった返す太陽ヵ丘をバスが脱出し,塔南高校へ戻ったのが12:50。ここで現役高校生はいったん解散となり,昼食を含めて思い思いに朝から一般メンバーが練習している大山崎町へ移動します。
スケジュール的にはハードですが,コンテ読みのために半年前から予約していた(そう簡単には確保できない)練習会場,コンテ読みスケジュールとの兼ね合いもあり,ここは頑張ってもらいましょう。
5072005M2コンテ読み1
体育館練習といえば,今年もスケジュールを記載したホワイトボードが登場。
これを見ると本格的なコンテ=シーズンが始まったなぁと実感します。今日は時間も限られているので,M2コンテ読みがメインテーマです。
5072006本日のWB
猛暑日になりそうな予報,熱中症対策として今季も巨大扇風機を4台,お借りしました。
しかし,現役高校生が合流してコンテ読みを始めたのが夕方に向かおうという時間帯であったせいか,暑いのは暑いのですが,とてつもなく厳しい環境とまではいかないようです。
応援とのダブルヘッダーでコンディションに気をもんでいただけに,とりあえずその点は一安心。
5072007M2コンテ読み2
M2「夢幻」は,綺羅「さくら」からの楽曲で,動きも流れるように緩やかです。ビジュアルは「万華鏡」をモチーフに,花開く桜の姿を音と動きで表現することを狙っています。
コンテ読みも順調で,本来の予定通り,最後は演奏を付けて通す段階まで進めることができました。
5072008M2音付で
予定では,合宿までにM1「春風」とM2「夢幻」を吹いて通せる状態までもっていき,合宿でM3「花吹雪」,お盆前最後の土日でM4「花散らす」を読み,お盆明けに初ランスルー,となっています。今日の様子では,どうやら順調に進められそうな感触ですね(^_^)b

【本日の番外編】‥‥2014シーズンTシャツ紹介Vol.7
今回,ご紹介するのは2014シーズンに創設されたCymbal隊Tシャツ。残念ながら2015シーズンはBattery人数の関係で,いったん休止になっています。
ビジュアル的にも,とてもカッコイイPARTなので,来季はぜひ復活してほしいものです。
5072009Tシャツ紹介Cym
Gryphons Cymbal Lineは,2014年シーズンに結成された1年目のパートで,入団時はスネアドラムを叩きたくて入った人もいました。初代隊長として,僕はその人たちへの感謝の気持ちを込め,何か形に残る物をと思い,Cymbals隊Tシャツを作りました。人の形は隊1期生をモデルにデザインしました。このTシャツを着ているのは,世界で僕たち4人しかいません!(H.Y)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/507-b053e5b6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん