FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

8月16日(土)・17日(日):初ランスルーの日

8月11日(月)〜15日(土)はお盆なので完全オフです。ここ京都では,お盆とは13日の迎え火から16日の送り火(大文字も有名です)までの期間ですが,今年は曜日の巡り合わせの関係で,1日早く練習再開。先週,台風11号で流されてしまった「初ランスルー」に挑みます。

『今日は初めてのランスルーでした。形は出来たけど,まだまだ表現や迫力がないと思うので,First Showに向けて,見ているお客さんが感動するようなShowを作っていきたいです。』
4081601初ランスルーの日


台風11号による暴風雨警報により,10日(日)の八木練は夕方から一般メンバーだけで行いました。今日の練習は,その日にコンテ読みをする予定だった,M4ラスト・アップテンポ部分の数枚のコンテを読むところからスタート。枚数が少ないこともありますが,高校1年生もコンテ読みのスピードはほぼ一人前になっています。
4081602ラストコンテ読み
この週末,年間計画ではいわゆる「All STAFF Day」として設定されています。といってもコーディネイトE先生をお迎えするだけなので,この名称もほとんど“伝統”として残っているようなものですね。
コンテを読み終わったメンバーが演奏しながら動く様子をチェックし,修正やクリーニングの方向性を決定するのが,本来のAll STAFF Dayとしての役割でした。
“伝統”の1日である今日も,まず一度ランスルーを見てからレッスン内容が決められていくため,ホワイトボードの後半は「白紙」となります。DM・Kotokoが手を抜いたわけではありません(^0^;)
4081603大山崎WB
テキパキとコンテ読みを終え,復習に励むメンバーを見届けてから,JR山崎駅にE先生お迎えに向かいます。
ところが一天にわかにかき曇ったかと思うと,いきなり土砂降りの雨が降ってきました。後で見たニュースによれば,京都市中心部で100mmを越える猛烈な雨が降り,マンホールから水が噴水のように噴き上がる映像が取り上げられていました。ここ,大山崎は10kmほど離れていますので,そこまでの雨ではなかったのが幸いです。
4081604山崎駅お迎え
E先生ご到着を待って,いよいよGry2014初のランスルーへの挑戦。ただし,曲間の整理がまだ完全ではない状態です。今季初計測のランスルータイムは8分07秒。まずまずといったところでしょうか。

『今日は今季初の全曲ランスルーでした。M4の新しい振りが入ってきて必死でした。今日のランスルーで,今の自分たちはもうここまで練習してきているんだと改めて思いました。絶対に良いショウになると思うので,CG.は表情つくって曲の雰囲気を作っていこうと思いました。』
4081605初ランスルー
ランスルー後の昼休み,STAFFはE先生を囲んで昼食を摂りながら意見交換を行います。
この体育館は横幅に余裕がたっぷりあり,最大幅40mで描かれたGryコンテを動くためには,大変良い環境です。そこで,今日のレッスンは,動きをメインとして進めていく計画になっています。
4081606大山崎コンテ練
練習の最後に第2回目となるランスルーを行いました。タイムは8分04秒。曲間の整理をしましたが,テンポが上がりきっていない部分も残っています。(本来は7分45秒程度になる想定)
ラストシーン,フランスをイメージしたトリコロールのデカ旗がフィールド中央に登場します。やはり,Les Misérablesをやる以上は,これは「お約束」でしょう(^_^)b

『ランスルーは初めてだったので緊張した。2回目のランスルーで,1回目でミスしたところを修正できました。全て通してできたので嬉しかった。これからもっとクリーニングしていくと思うので,しっかりついて行き,細かいところまで合わせられるように頑張っていきたい。』
4081607大山崎第2回ランスルー
『初めてランスルーをして,全体の流れ,動き,つながりが見えたので良かったです。すごく緊張したから,だんだん慣れていって意識することを増やしていけるようになろう!と思いました。ファーストショウまであと少しだけど,自分のできていない細かいところを見つめ直して頑張っていきます。』


翌17日(日)は,今季初の滋賀県での練習。現役高校生を含む公共交通機関利用メンバーは,塔南高校から貸切バスで移動します。この体育館は,市街地から離れた丘の上に位置しますが,屋外では音出しできないため,館内各所に分かれてウォームアップとBasicを行います。
4081701大谷Basic
昨日から引き続きとなるコーディネイトE先生に加え,HornLine(管楽器)インストラクターN先生にもお出でいただき,今日はミュージックメインでの練習となる計画です。例によって,レッスン内容は状況を見極めながらということで,ホワイトボードの後半は「白紙」となっています。くどいようですが,DM・Kotokoが手を抜いたわけではありません(^0^;)
4081702大谷WB
音が外へ漏れないように,コンテ練はカーテンとドアを閉め切って行います。(休憩時間中にドアを開放して換気はできます)
本日あHrズ諸君は,2014Hr.ズTシャツで揃える申し合わせになっていたようですね。どこに同じPARTの人間がいるのか,こうして見るととてもよく分かります。
4081703大谷コンテ練1
「Justice or Mercy 〜正義か愛か〜」M3は,バリケードに立てこもる学生たちと政府軍との攻防を表現しています。戦いのシーンとなれば,出番となるのがマーチングバンドで最大のインパクトを持つBatteryたち。リズムの中心である彼らは,フィールド後方に位置することが多いのですが,ここぞとばかりに前に出てきます。
4081704大谷コンテ練2
M3ビジュアルのメインはフィールド中央,バリケードで戦う学生たちに扮するColorGuardたちですが,右の端で進軍する政府軍を演じるのがHornLine(管楽器)たちです。部隊をかき分けてトリコロール旗が駆けだしてきて,ColorGuardに渡すシーンも作られました。
4081705大谷コンテ練3
暑かった練習の最後を締めくくるのは,今季第3回目となるランスルー。ColorGuardは,試着を兼ねて届いたばかりの衣装を着用してのドレス=リハーサルとなりました。実際に手具を持って踊ってみて,演技に不都合がないか確認します。衣装を着て踊ることに慣れることも,目標としています。
ランスルータイムは8分10秒。途中でテンポがまだ上がり切らない部分が多いようです。

『2度目のランスルーは,わたし的にはミスがあった。一番大事なカンパニーの所で,隣の人とぶつかりそうになってしまった。M1が終わった時点でとても疲れているので,M2の最初の所で回復できるようにしたいです。』
4081706大谷ランスルー
『今日は1日を通して集中力の乱れが自分自身多かったです。その原因として暑さが挙げられますが,これからの本番では気温がどうなるか分からないし,どんな暑さ寒さでもその時に集中力を最高潮にまで持っていかないといけないと思うので,次からはもっと高めるようにします。』

【本日の番外編その1】‥‥扇風機はお友達?!
夏の大山崎練で必ずお借りするのが,この超特大扇風機。大体育室の四隅に設置して,外気(外もまぁ暑いわけですが)を導入することで,ほんの少しでも暑さ対策になれば良いかなと思います。
休憩時間になると,扇風機前スペースは一等地です。メンバーたちはしばしの涼を求め,思い思いに10分間を過ごします。
さぁ,もうひと頑張りいきますか?!
4081608休憩と涼を取る

【本日の番外編その2】‥‥お帰りなさい!
お帰り!元気そうで何よりですね。こりゃまた見事なくらい真っ黒に日焼けしてますね(笑)
アメリカで開催されるDCI(Drum Corps International)に参加するため,5月から渡米していたPikapiくんが帰国し,今日から練習に合流しました。彼は,The Cadets(キャデッツ)というチームに所属して2年目,今年もファイナル(決勝)まで勝ち進んで3位を獲得しました。
GryのTrumpetたちに,ぜひその経験を伝えて上げて下さいね。
4081609お帰りなさい!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/488-b4e5787f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん