FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

6月21日(土)・22日(日):All STAFF Dayの日

21日(土)は,塔南高校土曜塾に合わせ,12:00〜19:00の練習となりました。
22日(日)は,今季初のAll STAFF Dayです。
「All STAFF Day」は,かつては文字通り,インストラクターの先生方全員をお招きしていました。Battery譜とPit.譜ができあがり,初めて全セクションがそろって合奏して,楽譜チェックと仕上げ方法を調整する,という大きな節目の日でした。
今は,Gryphonsの年間スケジュールも大きく変わり,楽譜仕上がりも早まっています。
22日(日)は,コーディネイターE先生,HornLineインストラクターN先生をお迎えして,音楽の全体チェックを行いました。お二人しかお迎えしていませんが,All STAFF Dayという名称は受けつがれています。
4062101All STAFF Dayの日



22日午前中の旧体育館では,HornLine・BatteryのMM(基本動作練)を行いました。今日のメニューは「ジャズランに初トライ!」という感じでしょうか。
日本のマーチングでは,基本の歩幅は5mを8歩,つまり1歩62.5cmとなっています。しかし,ショウの演出やコンテの都合上,それ以上の歩幅で演奏しながら移動しなければならないことがあります。
4062102ジャズラン練1
その際に使う歩き方(走り方?)が「ジャズラン」ですが,今日は初トライということで,5m6歩くらいでしょうか・・・。
全体で何度か動いてみてから,例によってPARTごとに分かれ,一般メンバーや上級生がつきっきりで高校1年生やルーキーたちをチェックしていきます。
4062103ジャズラン練2
中心になって指導してもらったのは,ColorGuardでボディワークを見てもらっているSTAFF・N先生。
今日は特別に,HornLine・Batteryたちのジャズランを見てもらいました。

『 今日やったジャズランは難しくて、反省する点がたくあったので悔しかったです。新しいことになると、今まで積み重ねてきたことを忘れてしまっていたので、1回できたことは絶対忘れずに、できなかったことは次はどうすればいいかをもっと強く意識してやろうと思いました。』
4062104ジャズラン練3
午後からはいよいよ全体合奏が始まります。ColorGuardに旧体育館半面を譲ってもらい,ステージ上にはSTAFFとインストラクターの先生方がズラリと並びます。

『譜面変更があってからはじめての合奏で雰囲気を掴むのに必死でパー練で練習したリズムやリリースが出来ませんでした。次の合奏までにしっかり譜面を読み込み、実際に吹けるようにしていきたいです。』
4062201レッスン合奏
中庭ではこの時期としては珍しく,高校1年生ColorGuardたちがライフルを回しています。ほぼ全員が高校に入ってからColorGuardを始めるため,今まではライフルに取り組み始めるのは1月以降の演奏会シーズンから,としていました。
ところが,Gry2014ショウで,ColorGuardは革命を叫ぶ学生集団に扮する設定となっており,振り付けはつかなくても,戦闘シーンで手にすることが予想されます。そこで,とりあえずライフルに慣れておきましょう,とこの時期からスピンだけは取り組んでおくことになりました。

『今日は、ライフルをしました。先輩がしてはるみたいには回せなかったけど、今日1日でかなり上達したので良かったです。』
4062202ライフル初級練
旧体育館の合奏もまもなく終わりそうです。
今日の合奏とSTAFF会議を通して,楽譜にも最終調整が加えられることになります。ショウ曲完成まであと少し,でしょう。また少しチェンジが入りそうですが・・・(^_^;)
4062203レッスン合奏2
練習終了後は,第1会議室で夜遅くまでSTAFF会議が続きます。ColorGuard,HornLineなど,それぞれの担当に分かれての協議も行われました。Gryphonsショウの土台を支えているのは,この充実したSTAFF陣ではないかと思います。
4062204スタッフ会議
『セクで、あまり音が出せなかったので、音はあてないといけないけどそれよりも息をもっと入れて大きい音量で音を出せるようにする。MMで結構同じことを注意されるから注意されたことをもっと意識して練習する。ジャズランで楽器が上下左右に揺れてしまうからもっと先輩とか上手い人を見て練習する。言ってもらったことをまた明日からの練習で活かして頑張りたいです。』


【本日の番外編】‥‥シンバル隊誕生!!
ありがたいことに,Batteryに多くの入団希望者があり,SnareDrum,TenorDrum,BassDrumの3part定員を上回ってしまったことがきっかけです。
HornLineとのバランス上,これ以上はDrum系は増やせない(音量的にも!!)ということで,セクション内部でも調整してもらい,新part誕生の運びとなりました。Leo隊長とルーキー3名で頑張っています。
というわけで,今季はショウに新しい要素が加わります。ご注目下さい。
4062205シンバル隊誕生

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gryphons.blog104.fc2.com/tb.php/475-6e3468a1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん