FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

ファーストショウ前日

Gryphons2010「Al Hajj─巡礼─」を初めてご披露するファーストショウ,第18回マーチングバンド・バトントワーリング京都府大会はいよいよ明日となりました。昨年10月頃から取り組んできたSTAFFにとっても,5月から練習を始めたメンバーにとっても,記念すべき一日,忘れられないショウになるはずです。
今季のショウは,果たしてお客さんに楽しんでいただけるのか?
STAFF・メンバーともども不安と期待いっぱいで,最後の練習に臨みました。
091801ファーストショウ前日

ほぼ一ヶ月ぶりの滋賀県練習。今回も貸切バスを手配しました。集合時間も前回と同じ7:15。
今年は9月半ばを過ぎても厳しい残暑が続いていますが,さすがに早朝は秋の気配が感じられます。
091802バス移動
琵琶湖から吹き渡ってくる風も爽やかで,今日も良い天気になりそうです。
練習のコンディションから言うと,暑くない方が嬉しいので,一日中館内で練習する都合からすると,多少天気が崩れた方がいいかもしれませんが・・・。
まぁ少なくとも京都市内よりは確実に気温が低い目であろうと思います。
091803今日の琵琶湖
今季は朝イチ会議が少なくなった(その代わり練習の最後に次回練習計画会議が増えましたが・・・)ので,STAFFたちはBasicタイムにそれぞれ担当するセクションについていることが多くなっています。
一人残されたDM・Motoki。ホワイトボードを前に思案中です。
さぁ!今日のネタは何ですか?!(ワクワクッ)
091804今日のネタは?
なるほど,「宝の地図」ときましたか“キャプテン”!
枠に凝る・最後に語る(←言い訳含む)が,彼のスタンダードになってきたようですね。
肝心の練習メニューの方は,京都府大会前日ということで,Al Hajj各曲を一通り復習していく流れになっています。
091805今日のWB
Basicタイムに行われているのは,Guardのお試しメーキャップ。今回はアラビア女性のイメージでメークをすることになりますが,まずNatsumiにモデルになってもらい,試しにメーキャップをしてみることになりました。
基本となるのは,目元。青を大胆に使い,そして黒いライン,太めの眉・・・なるほど,アラビア美人ですね。でも,もう少し青が濃くても良いんじゃないですか?
などと言いつつ,絵に描いたようなアラビア美人ができあがりました。
091806試験メーキャップ
M2「Al-Nahl」(アル=ナフル/河)冒頭に登場するMelophone Duet Solo。演奏するのはPARTリーダーKartinと高校2年生Tomomiの二人です。
「横にかーてぃんがいるって思ったら安心する」そうですが,二人の息もほぼピッタリ合っていますね。
091809M2練1
M2「Al-Nahl」で,視覚的に「大河」を表現するのは,もちろんGuardチーム。Gryphonsでは珍しい青系のフラッグを使い,フィールド一杯にひろがって「滔々と流れる大河」を描き出します。
練習がPit.との音調整に入ってきたので,コンテから抜けて空きスペースを使って振付確認。
こちらは豊富な経験を誇る一般メンバー。
091810A-M2練2
で,後方に位置するのは高校1年生たち。曲的にほぼ同じタイミングでこの状態です。
こうして比較して見ると,今はまだボディワークの格差がはっきり分かります。
しかし,ここがファーストショウ以降,彼女たちの「伸びしろ」部分。伸び盛りの彼女たちですから,関西大会までにはきっと大化けしてくれることでしょう。
091810B-M2練3
午後になって,観覧席の温度計は30℃に達しました。
8月に使わせていただいた時には,体感的には37℃くらいに感じられ,一日でグッタリしたものです。それに比べれば,今日は断然過ごしやすく感じられます。
それにしても,9月にもなって30℃で「今日はわりと涼しいよね~」という会話になるのは,今年限りにしてもらいたいものです。
091811今日の気温
帽子&カフスを着けているということは,Batteryたちは今季も「衣装に負けないぞ作戦」に挑戦するようですね(^。^)
さすがに残暑が厳しいだけに,今はまだカフスだけですが,秋の深まりと共にユニフォーム上衣を着て練習するようになってくるはずです。
091812Batteryカフス練
M3「Al-Balad」(アル=バラド/街)で,ライフル隊以外のGuardたちは,GSC(Gryphons Supporter Club)に作っていただいたダミー=タールで祭りに参加する街の人々に扮します。
飲めや歌えやの世界を演じる彼女たちの演技力に注目したい場面。性格的には,純粋にシチュエーションを楽しめ,そしてそのままそれが滲み出る人が多いので,容易にクリアできる課題でしょうね。
091813M3練
一日の締めくくりは通算6回目のランスルー。今日は明日の京都府大会を想定して,帽子着用&入退場付の本番仕様ランスルーとしました。
Pit.サポートやGuard手具Settingも含めて,全て明日の大会と同じ流れでショウに臨みます。
また,帽子を着用すると思っている以上に周囲が見えづらくなるので,本番と同じ視界でショウを体験しておくことも,練習成果を出し切るための条件と考えています。(さすがに残暑厳しい折から上衣着用は見送りですが・・・)
091814入場から
今季ショウ「Al Hajj」には,あちこちに細かい設定(演出?)が組み込まれています。
例えばM3「Al-Balad」は「祭ににぎわうオアシスの街」という設定。MT(マルチテナー)Takkeyのソロにライフル隊Natsumiが絡むこのシーン,Natsumiが演じているのは次々と男性を虜にする魔性の女(^_^;)という役柄です。(←実はこの直前にもSDソロShimiゴンにアタックをしかけています)
091816魔性の女?
ランスルータイムは7分55秒。まだ少しテンポが変わりきらない(速くできない)部分が残り,ゆったりした部分で伸びる傾向も相変わらずです。もう少し短縮できる想定になっていますが,とりあえず明日の京都府大会では出入り込み10分間という大会規定をクリアできることは確認できました。
西日が差し込んで,センター付近は大変まばゆく見えます。昇る朝日を表現しているM4「Al-Alå」(アル=アァラー/偉大なる者)カンパニーフロントのフラッグがキラキラと耀き,まさに太陽に見えますね。
091815ランスルー
まだまだ未熟な部分や,やり残した部分があちこちにありますが,一定のレベルのものはご披露できる状態になったと思われます。
あとは,猛暑の中で今日まで練習してきたことを全て,明日の8分間に出しきることが課題。STAFFとしても,朝から本番までの全ての時間・言動が,その一点に絞られていくでしょう。フィールドに入ってしまったら,あとはメンバーたちがしっかり練習成果を出してくれることを祈るしかありません。
さぁ,Gryphons2010「Al Hajj」,いよいよ明日がファーストショウです。

【本日の番外編】‥‥ペッポロ登場!
お!今日はTrumpetたちが同じ色を着ているな?!
今季二番目に完成したのはTp.のポロシャツでしたか。PART内ではペット=ポロシャツ,略してペッポロと呼ぶようですが,紫に黄色という取り合わせって,自然界では警戒色かなんかにありそうな・・・(^_^;)
091807Tpポロ1
最初,今季のショウが中近東を舞台にしているから,文字もアラビア文字なんや~(^^)と思ってました。
でもじっくり見ると,ほぉ,これはアラビア文字風のアルファベットですか。さり気なく片隅でTp.を吹いているエジプト人?っぽい人物も描かれています。デザインしたのは昨季ペッポロもデザインしていた高校3年生Yukieだそうです。
それにしても,よくこんなフォント見つけましたね。
091808Tpポロ2

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん