FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

ファーストショウ二日前

現役高校生にとっては二日続きの本番を乗り越え,いよいよ来週に迫ったファーストショウ(京都府大会)にむけて最終的な詰めに取りかかります。
まず,今日はもう一度音のチェックを目的に,塔南高校内での練習に取り組みました。
7月下旬のコンテ入り以来,コンテ練中心で8月を過ごしてきたメンバー諸君に,もう一度,音楽をしっかり作ることを意識してもらおうという一日です。
091201ファーストショウ二日前

音中心の日でも,MM(基本動作)は欠かせません。
とはいっても,Guardが昼休みを取っている1時間だけですが・・・。最近は一通りのメニューが一巡したせいか,フォワード=マーチ(前進)やリア=マーチ(後進)など,原点に立ち帰って各自のスタイルをチェックすることが増えてきたようです。
091202MM1
夏以降に必ず入ってくるようになったのが「BOX」メニュー。使える場所(面積)に応じて隊列を組み,8~16歩程度で隊列のままグルグル動くものです。
動きながら,ドレス=ライン(揃える方向)に気を配り,形を崩さないように自分自身をコントロールする練習。コンテの中で動く時に絶対に必要な能力ですから,しっかり身につけてもらいたいものですね。
091203MM2.jpg
そして,最後は合奏で締めくくり。コンテ練の中で,音を少し確認するための合奏は行っていますが,こうして全セクションが集まって本格的に「合奏」するのは,久しぶりのことになります。
091204合奏1
で,こういう展開になるとGuardたちには旧体育館半面で練習してもらうことになります。
まだまだF先生の振付に挑戦中のGuardライフル隊。ノードロップへの道程は,あと少し残っているようですね。
091205Guard練1
M3「Al-Balad」(アル=バラド/街)に出番をもらえた高校1年生Guardたち。曲最後の一部分だけですが,出番は出番。つけられている振付は完璧をめざしましょう!
おっと,けっこう難しいことやっていますね。張り切って踊って下さいね(^。^)
091206Guard練2
GSC(Gryphons Supporter Club)のY氏が,Guard STAFF Yucchiと作業しているのは,M3「Al-Balad」でGuardが手具として使うダミーのタール
タールとは,タンバリンの起源ともされる片皮の打楽器で,中近東の音楽で多く使われているものです。Gryphons2010「Al Hajj」では,Pit.人たちが実際に演奏で使用していますが,Guardもダミー(実際には音が出ない・・・)を使って,オアシスの祭りに参加する人々を演じる予定になっています。
今日は,ファーストショウに備え,ダミータールの仕上げに来ていただきました。
091207GSC作業
M3「Al-Balad」で使用している曲は,アニメ映画「プリンス=オブ=エジプト」よりセレクトした「Through Heaven's Eyes(スルー・ヘヴンズ・アイズ)」という曲です。
英語ですが,メロディーにはちゃんと歌詞がついているので,みんなで歌ってみることにしました。ハギ先生が増し刷りしてきたプリントを手に・・・ねぇねぇ,気持ちは分かるけど,どうせ歌うのならもっと大きく口を動かして思いっきり声を出してみれば?
お,さすがはHacchi! Hornsリーダーはやっぱりみんなの模範となって欲しい人たちですから,STAFFの意図に積極的に応えてもらえて嬉しく思います。
091208合奏2
合奏が終わると,入退場練習へ。これがあると,いやが上にも本番前という気分になってきます。
前日に体育館での練習は組まれていますが,せっかくの体育館なので,入退場の打ち合わせとシミュレーションは今日のうちに済ませておくことになりました。
「さぁ,自分がどのPit.楽器をサポートするか,わかりますかぁ?」
091209入退場練習1
自分がサポートしている楽器はどのように配置するのか,そこまで分かっておいてもらわないと,時間内にSettingを終えることは難しくなります。距離的な部分は適当になってしまいますが,旧体育館の端から押してきて,本番と同じ順番に並べてみましょう。
そうそう,DM・Motokiは中心位置の目安だから,とにかくそこに立っていてね。
091210入退場練習2
練習が終わり,メンバーたちが家路につく頃,会議室では来週に迫った京都府大会当日の予定,そしてファーストショウまでに残された一日の練習で,何を詰めておくべきかを協議しています。
STAFF陣が充実しているのが今季Gryphonsの特色の一つですが,意思疎通と情報共有のために会議が長くなる傾向があるのが痛し痒しというところでしょうか。
091211STAFF会議
どうやら,当日の予定も含め,ファーストショウに向けての最後の調整も終わりました。
あと一日,STAFFとしてはメンバー諸君のためにやれるだけのことはやり尽くして,フィールドに送り出してあげたいと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん