FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

Gryphons 2009 ショウテーマ

肖像とロゴ400×115
2009年度Gryphonsが題材として取り上げるのは,オーストリア帝国皇帝フランツ=ヨーゼフ1世と皇后エリザベート,そして死神トートの間でくり広げられる物語を描いたミュージカル,「エリザベート」。

舞台は,かつてヨーロッパに君臨したハプスブルグ家の栄光が薄れつつある19世紀後半。
思いもよらずオーストリア皇帝と結婚することになる自由を愛する少女エリザベート。
そのエリザベートの怖いもの知らずともいえる自由奔放さに惹かれ,終生彼女を愛したオーストリア帝国皇帝フランツ=ヨーゼフ1世。
そして「生きているエリザベートに愛されたい」と願いつつ,ハプスブルグ家を滅亡へと誘う黄泉の帝王トート。

原作ミュージカルは,皇后暗殺犯ルイジ=ルケーニを案内役に,自由奔放なエリザベート,彼女を愛する一方で皇帝としての責務を誠実に果たすフランツ=ヨーゼフ1世,そしてエリザベートの愛を求める死神トート,三者の想いが斜陽のハプスブルグ帝国を舞台に交錯する物語。

ショウタイトルならびに演出の詳細は現在企画中ですが,皆さまにはGryphonsが作り上げる壮大なドラマを堪能していただく予定です。
お楽しみに!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん