FC2ブログ

Gry的日常

TONAN Marching Band The Gryphonsの活動をご紹介します。

全講師レッスンの日2

今日は平日ですが,コーディネイトE先生を始め,Brass・Battery・Guardと,Pit.以外のインストラクターの先生方をお招きして,今季ショウ「ALIVE」の演出について協議するという大事な日。
もともとは,舞洲アリーナがこの日に確保できたという情報で,平日にもかかわらず全講師レッスンを設定しておりました。ところが,舞洲アリーナ側の手違いから使用できなくなり,あたふたと会場手配を急いで何とか確保でき,一安心。
楽譜的な構成確認は6月に済ませていますので,今日はビジュアル的なメリハリや流れを中心に,ショウ全体の構成をチェックして,改善すべきところがあれば対策を協議していくことになります。
082001全講師レッスンの日2

今日の予定は,インストラクターの先生方にランスルーを見ていただき,昼休み中の会議で検討していくことになっています。そのため,ホワイトボードの下半分は空欄・・・。
N兄のミニホワイトボードは,コンテルーティーンの訂正連絡。マグネットで留めてある紙は京都府マーチングコンテストパンフレットの校正原稿です。
082002今日のWB
全PART・セクションに先駆けて,今季はドラメーズTシャツが一番に登場。
聴くところによると,黒Tシャツ以外にも「白Tシャツ版」「紺ポロシャツ版」と3種類制作したとのこと。背中のコピーと4名のシルエットが印象的です。
SonyさんとN兄のメガネも描き込んだはずらしいのですが,小さすぎてプリントがつぶれ気味で見えないのが惜しいところです。
082003ドラメーズTシャツ完成
たかはしTは11時30分に到着されるコーディネイターE先生をお迎えに,近鉄&地下鉄竹田駅へ。6月22日以来,ほぼ二ヶ月ぶりにお会いできるので,とても楽しみです。
082004竹田駅お迎え
インストラクターの先生方がお揃いになった後,現在でできる範囲(Guardにはまだ振付がついていない部分が残ります)のランスルーを行いました。
平日のため,一般メンバーに欠席が多く(特にPit.など)なってしまいましたが,少しでも本番と同じ雰囲気をと,Guardは届いたばかりの大会用コスチュームを着用しました。
M1「Legend of Ashitaka」のファーストヒット,フラッグとコスチュームでしっかり「森」の雰囲気を醸し出しています。
082005ランスルー1
ランスルー終了後,コスチュームからTシャツに着替えたGuardチーム。ドラメーズと同時に今季のGuard Tシャツもできたんですね。ショウタイトル「ALIVE」が背中にプリントされ,さらにアニメ映画「もののけ姫」に登場するコダマがフラッグを持っているカットが左袖にあしらわれています。
082006GuardTシャツも完成
今季,まだ「Gry的日常」には登場していないハギハラ工房。
もちろん営業は続いております。今日は久々にMarimbaに取り付けてあるタムまわりを調整中でしょうか。
ん~このMarimba,そっち側にシンバルつけてありましたっけ?
そういえば,いつのまにか後方にさり気なくクロテイルの姿も・・・。(いずれ装着されるのでしょうね)
082007今日のハギハラ工房
午後からは協議を進めつつ,その場で何とかできそうなことはどんどん改訂を加えながら練習を進めました。
M1冒頭,M3のOpening & Endingについては,M先生にコンテとして描き起こしていただくことになりました。
「いつまでに描きましょうかね・・・?」と恐る恐る尋ねたM先生に,すかさずBattery・A先生は「今週中!」と一言。
えっと・・・今日は水曜日ですが・・・(^_^;)

今日できる部分の改訂を加え,練習の最後にもう一度ランスルー。
ショウ全体の流れを再チェックして,改訂した部分を確かめました。
082008ランスルー2
体育館での練習でも,必ずCarry隊が輸送しているのが,このレインコートを納めたコンテナ(×2)。屋外コンテ練はともかく,体育館で練習しているのに・・・とハギ先生にお尋ねしても「備えあれば憂いなし!ですよ」ということで,一種の伝統として必ずCarry表(積み込みリスト)に記載されています。
082009転ばぬ先の杖
なんて思っていたら,ランスルー終了後から積み込みに取りかかろうとすると,外は夕立。まさに「転ばぬ先の杖」となりました。
ギリギリまでトラック&顧問車を体育館まで近づけさせてもらいましたが,それでもCarry隊は濡れずにすみますね。どうやらCarry表から「レインコート2」が消えることはなさそうです。
082010備えあれば憂いなし
積み込みを終えた後,メンバーたちは現地解散で帰宅の途へ。
(学校周辺組&一般エンジン組は荷下ろしのために塔南高校へ)
一方,STAFFは全日借りているので21時00分まで使用できる会議室で,インストラクターの先生方とギリギリまでSTAFF会議を続けました。
改訂部分のNewコンテもこれから来ることになりますが,本日をもってGryphons 2008「ALIVE~ともに生きる~」が定まりました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たかはしT

Author:たかはしT

since 2007.05.13.

Gryphonsへの連絡はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by たけやん